筑紫郡の那珂川町にある歯医者、モリ歯科の院内と設備のご紹介です

 

医院・設備紹介

医院・設備紹介 > 医院・設備紹介

医院紹介

image

受付

image

待合室

 
image

カウンセリングルーム

image

診察台

 
image

パウダースペース

 
このページの先頭へ

設備紹介

image

歯科用CT

インプラント手術を希望される患者さんの急増にともない、自院で撮影できる歯科用CTを導入しております。
インプラント埋入手術時だけでなく、むし歯診断や歯根の病気の診断、歯並びの悪くなりそうな子供達の歯の生え方を予測する手段としてなど、幅広い活用を行っています。
従来の平面アナログレントゲン画像ではわかりにくかったお口の中の状態が、歯科用CTの3D画像で、初めてご覧になる方にもわかりやすく、ご自分のお口と歯と歯槽骨の状態を把握していただけるようになりました。
歯科用CT導入により、これまで見えなかったものが見え、わからなかったことがわかるようになったことにより、治療の安全性が広がりました。

 

歯科用CT導入事例

image

インプラント治療とCT
埋入する部位の術前の骨の状態(質や厚み、高さ、形態など)が正確に判断ができるので、切開や剥離をしない手術や増骨術などに対しても有効です。

image

歯周病とCT
細菌感染で破壊された骨の破壊の程度などを、よりリアルに判断することができます。また、骨の状態からおおよその歯の寿命を積算することも可能です。

image

抜歯とCT
細菌感染で破壊された骨の破壊の程度などを、よりリアルに判断することができます。また、骨の状態からおおよその歯の寿命を積算することも可能です。

image

根管治療とCT
神経の位置、周囲の炎症や病巣の程度、大きさ、位置等を考慮した治療が行えます。また、埋伏歯の位置を考慮した切開や骨の切削が行えます。

 
 
image

モニター

このモニターで、ご自分のお口の中の様子や撮影したレントゲン写真を確認していただきながら、治療をお受けいただくことができます。

image

中性電解水生成器「APアクア21」

低濃度の次亜塩素酸水を生成する機械です。APアクア21で生成された電解水(AP水)は除菌効果に優れているので、手洗いや治療器具の洗浄、院内の清掃などに使用しています。中性水なので、低刺激で体にも安心です。

 
image

バリアフリー

当院の入り口はスロープになっており、車椅子でのご来院にも対応しております。

image

滅菌パック

治療に使う器具は、消毒したものを、各患者さんごとに交換して使用しています。

 
 
このページの先頭へ

モリ歯科採用サイトはこちら

初診の方は、出来るだけお電話でご予約ください。
医院ブログ

※院長ブログは毎週月曜掲載です。

アクセス

地図

医療法人秀歯会 モリ歯科医院
〒811-1201 福岡県筑紫郡那珂川町片縄4丁目92-1

診療時間

診療時間
モバイルサイト